京都中央信用金庫について

京都中央信用金庫について

金庫概要(ディスクロージャー)

当金庫では、みなさまに当金庫の内容をよりよく知っていただくために、当サイトにディスクロージャー誌他の情報をPDF(Portable Document Format)ファイルにて提供いたしております。

→ディスクロージャー誌の一覧はこちらをご覧ください。

経営施策

地域の再生と活性化を使命としてとらえ、金融の円滑化を推進します。
中小企業をはじめベンチャー企業等の育成にも力を入れています。

店舗ネットワーク

店舗ネットワークを充実し、さらに近くて便利な金融機関へ。

CSRへの取組み

地域の文化・人材を育み、環境問題や社会福祉活動にも積極的に取り組んでいます。

サークル会員との親睦

お客さまのニーズに応じた多彩なサークル活動を企画。
こころ通わす社交の場としてご好評をいただいています。

公益財団法人 中信育英会

京都府下24大学の学生に奨学金を給与、社会へ貢献できる人材の育成に取り組んでいます。

公益財団法人 中信美術奨励基金

「京都美術文化賞」の贈呈や、「中信美術館」の運営を通じて広く美術に触れる機会を提供しています。

社是

一、社会的公共機関として地域社会の発展に寄与するとともに、経営の健全性を確保する
一、常に親切丁寧を旨として正々堂々の営業活動を展開し、顧客の繁栄に奉仕する
一、有為な人材の開発育成に積極的に取り組み、かつ職員および家族の福利を増進する

3つの“S”と3つの“C”

3つの“S”

3つの“S”庫章の中心の赤は、信用金庫の頭文字“S”を図案化したもので、Service、Speed、Smileを表しています。藍色の輪は明るい窓口を表し、外側の金地の輪は〈中信〉の「中」を形づくったものです。
SERVICE
地域社会の繁栄に奉仕いたします。
当金庫は、地域社会のみなさまのよりよい暮らしのために、ご融資、ご預金、その他の業務を通じてサービスに徹します。
SPEED
お客さまのニーズにあった仕事をいたします。
当金庫は、いつもお客さまとの心のふれあいを大切にし、素早くニーズにお応えできるよう努力しています。
SMILE
人材の育成に努力いたします。
当金庫は、職員を大切にし、笑顔でみなさまのお役に立つ職員を育てることに積極的に取り組んでいます。

3つの“C”

3つの“C”Consultation、Culture、Communicationという3つの“C”の姿勢をデザインパターンで表現。店頭ウィンドウ・シャッター等に使用しています。緑は当金庫のシンボルカラーで、青は清潔さ、さわやかさを表しています。
CONSULTATION
お客さまに役立つ情報を提供いたします。
当金庫は、お客さまのどのようなご相談にもお応えし、役立つ情報提供ができる金融機関を目指します。
CULTURE
地域の人と文化を育てます。
当金庫は、お客さまの心豊かな暮らしを実現するため、地域に根ざす金融機関として、地域の人と文化を育てるお手伝いをさせていただきます。
COMMUNICATION
お客さまとのよりよい信頼関係を築きます。
当金庫は、お客さま本位の姿勢でよりよい信頼関係を築き、最高のお客さま満足を実現していきます。

倫理綱領

当金庫は、経営の自己責任原則を徹底するとともに、法令等を遵守することが経営の重要課題であるとの認識のもと、より堅固な企業倫理を構築するため、当金庫の倫理綱領を制定し、経営トップ自ら率先垂範して取り組み、全役職員が日常の業務遂行において実践に努めております。

1.
社会的使命と公共性の自覚と責任
わたしたちは、信用金庫のもつ社会的責任と公共的使命を常に自覚し、経営の健全性を確保します。
2.
質の高い金融等サービスの提供と地域社会発展への貢献
わたしたちは、創意と工夫を活かした質の高い金融サービスを通じて地域社会の発展に寄与します。
3.
法令やルールの厳格な遵守
わたしたちは、あらゆる法令やルールを厳格に遵守し、社会的規範に決してもとることない、正々堂々の営業活動を行います。
4.
地域社会とのコミュニケーション
わたしたちは、ディスクロージャーをもって適時・適切、かつ公正な開示を行うとともに広く地域社会とのコミュニケーションの充実を図ります。
5.
職員の人権の尊重
職員の人権、個性を尊重するとともに、安全で働きやすい職場環境を確保します。
6.
環境問題への取組み
わたしたちは、資源の効率的な利用や廃棄物の削減を実践するとともに、環境保全に寄与する金融サービスを提供するなど、環境問題に積極的に取り組みます。
7.
社会貢献活動への取組み
わたしたちは、社会と共に歩む「良き企業市民」として、積極的に社会貢献活動に取り組みます。
8.
反社会的勢力との取引の排除
わたしたちは、社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力や団体との取引はこれを断固として排除します。

役職員がいきいきと輝く、働きやすくやりがいのある職場作り

子育てサポート認定企業ロゴイメージ
当金庫では、これまで女性職員の積極的な登用や職域の拡大、育児関連制度の整備等、均等推進や両立支援に積極的に取り組んでまいりました。今後も引き続き性別に関係なく、すべての職員がモチベーション高く、やりがいをもって働き、その能力を十分に発揮することができる職場環境の整備に取り組み、ダイバーシ ティを推進いたします。
労働に関する分野での取組み実績が評価され、当金庫はこれまで以下の表彰・認定を受けてまいりました。
平成11年度厚生省(現厚生労働省) 平成11年度ファミリー・フレンドリー企業表彰「京都労働局長賞」
平成20年度次世代育成支援対策推進法に基づく認定 (くるみん・1回目)
平成22年度厚生労働省 平成22年度「均等・両立推進企業表彰」 均等推進企業部門「京都労働局長優良賞」
平成23年度「きょうと男女共同参画推進宣言」登録事業者制度にかかる「京都市長表彰」
平成24年度厚生労働省 平成24年度「均等・両立推進企業表彰」 均等推進企業部門「厚生労働大臣優良賞」
平成25年度次世代育成支援対策推進法に基づく認定 (くるみん・2回目)
平成27年度
厚生労働省、(独)高齢・障害・求職者雇用支援機構
平成27年度高年齢者雇用開発コンテスト「厚生労働大臣・最優秀賞」

ON YOUR SIDE ~一緒がうれしい~

一緒がうれしい On Your Sideロゴ
「つねにお客さまの側にいて肩を並べ、声を掛け合いながら、同じ夢や目標に向かって歩む良きパートナーでありたい」そんな思いを込めて、当金庫からお客さまへお届けするメッセージ、それが「ON YOUR SIDE」です。

お客さまに「京都中央信用金庫が近くにあってうれしい」と思っていただきたい。
そしてわたしたちも常に「お客さまの近くでお役に立てることがうれしい」と実感できるようでありたい。
そんな二つの決意をキャッチコピー「一緒がうれしい」で表現しています。

いつの時代にあってもお客さま本位の変わらぬ姿勢で、最高のお客さま満足を実現すること。
「ON YOUR SIDE~一緒がうれしい~」を胸に、わたしたちはさらなる努力を続けます。

ご質問は当金庫最寄りの店舗あるいは下記フリーダイヤルにてお問い合わせください。

TEL :0120-201-959(平日9:00~17:00)

(注)フリーダイヤルは当金庫営業地区(京都府および滋賀県、大阪府、奈良県)のみ可能です。