地域・社会貢献活動

地域の文化を大切に育みます

祇園祭へのかかわり

企業町衆として祇園祭のムードを側面から盛り上げるため、1975年より祇園祭の期間中に本店営業部の職員が浴衣を着用して営業しています。また、祇園祭宵山の時期に合わせて、1989年より本店ロビーでコンサート等を開催。1996年からは伝統芸能・狂言への理解を深めていただくため大蔵流狂言・茂山一門による「中信宵山狂言会」を開催しています。2018年は「鬼瓦」、「禰󠄀宜山伏」を多くのお客さまにお楽しみいただきました。

京都の近代化遺産
「近代洋風建築」での営業

当金庫の「丸太町支店」「東五条支店」は、文化庁が定義する近代化遺産の一つ、近代洋風建築です。どちらも大正末期から昭和初期にかけてつくられた古典主義に則った当時の代表的な銀行建築の様式を備えている建造物。
金融機関の合併による統廃合などで近年次々姿を消していくなかで、当金庫は、保存するだけではなく、営業を続けながら町の大切な歴史遺産として次世代へ伝えていきたいと考えています。

CSRへの取組みトップ

お問い合わせ・ご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせ

0120-201-959

受付時間 / 平日
9:00~17:00

※フリーダイヤルは当金庫営業地区
(京都府および滋賀県、大阪府、奈良県)のみ可能です。