中小企業の経営の改善
及び
地域の活性化のため
の取組みの状況

中小企業の経営支援に
関する取組方針

当金庫は、中小企業等経営強化法の認定支援機関として、中小企業・小規模事業者のみなさまがそのライフステージに応じて抱えておられるさまざまな経営課題に、きめ細やかに対応できる態勢を整備していく方針です。本部および営業店が一体となり、中小企業・小規模事業者のみなさまに対する支援態勢の構築と支援内容の充実を図り、顧客のみなさまの経営力強化に資する取組みに努めてまいります。

創業あるいは新事業の展開、また事業が成長段階にある場合には、公的支援団体をはじめとした各種支援機関と連携した事業支援メニューを活用し、成長をバックアップする取組みに努めてまいります。事業計画の策定支援や、ビジネスマッチング・販路開拓支援、各種補助金・助成金の活用など、さまざまな支援を顧客のみなさまの状況に合わせて提供してまいります。
経営改善や事業の転換が必要な場合には、外部専門家(コンサルタントや税理士など)、外部機関(中小企業再生支援協議会や経営改善支援センター)など、各金融機関との連携を図りつつ、実効性のある経営アドバイスや経営計画の策定支援に努めてまいります。
また、後継者に関する悩みを抱える経営者の方には、事業承継支援やM&A支援、相続相談などを通じて、企業の発展をサポートし、経営者のみなさまと共に経営課題の解決に取り組んでまいります。

京都中央信用金庫の中小企業支援ネットワーク

ご相談・コンサルティング

当金庫の営業エリアにて創業・開業・起業を検討されているお客さま、是非とも京都中央信用金庫へご相談ください。
最寄り店舗の担当者とともに、本部の専門スタッフが対応させていただきます。

お問い合わせ・ご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせ

0120-201-959

受付時間 / 平日
9:00~17:00

※フリーダイヤルは当金庫営業地区
(京都府および滋賀県、大阪府、奈良県)のみ可能です。

※FAXの場合は0120-201-580(フリーダイヤル、24時間受付、地域限定はありません)

記載の内容は2019年10月21日現在です。