ビジネスWebサービス
大切なご案内

中信ビジネスWebサービス
ワンタイムパスワード(トランザクション認証)導入のご案内

2020年10月5日(月)より、現在、ご利用いただいておりますハードウェアトークンワンタイムパスワードから新たなハードウェアトークンワンタイムパスワード(トランザクション認証方式)への切替を開始いたします。
トランザクション認証方式は、取引情報を元に中信ビジネスWebサービス取引画面上に生成された二次元コードを、カメラ付きのハードウェアトークン(トランザクション認証用トークン)で読み取ることにより、ディスプレイに表示される取引情報を確認、同時に表示されるパスワードを取引画面に入力することにより取引を実行するもので、現在のワンタイムパスワードよりも高いセキュリティ効果があります。
お手元に新ハードウェアトークンが届きましたら、2020年10月5日(月)以降、速やかに利用開始登録を行っていただきますよう、よろしくお願いいたします。

無題1.png

中信ビジネスWebサービス1契約者さまにつき、ハードウェアトークン1個を無料で発行いたします。複数(2個以上)のハードウェアトークンの発行を希望される場合は、1個につき2,200円(税込)の発行手数料が必要です。

トランザクション認証用トークンご利用マニュアルはこちら

トランザクション認証に関するQ&Aはこちら

フィッシングやMITB攻撃等による不正送金対策に有効な
無料ソフトのご案内

不正送金の被害にあわれないために市販のウイルス対策ソフトとPhishWallプレミアムを必ずインストールしてください

無料でご利用いただけるPhishWallプレミアムをご利用ください!

PhishWallプレミアムのご利用により、市販のウイルス対策ソフトでは検知できなかったウイルスについても検知できた事例が多数報告されています。お客さまがお使いになられているパソコンには市販のウイルス対策ソフトを必ずご利用いただくとともに、あわせてPhishWallプレミアムもご利用ください。

不正送金対策はされていますか?

  • 市販のウイルス対策ソフトは導入されていますか?
  • ウイルス定義ファイルは常に最新の状態に更新されていますか?
  • メールは常にチェックされていますか?
お問い合わせ・ご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせ

0120-201-969

受付時間 / 平日
9:00~18:00

※フリーダイヤルは当金庫営業地区(京都府および滋賀県、大阪府、奈良県)のみ可能です。