NISA
(少額投資非課税制度)

NISAとは少額投資であれば税金がかからない制度です。投資初心者の方にはおすすめの制度なのでうまく活用しましょう。

NISAとは

NISA(ニーサ)とは、2014年1月から導入された「少額投資非課税制度」のことです。
非課税口座(NISA口座)を開設していただくことで、制度の適用を受けることができます。

NISAを利用すると

NISAを利用すると、一定額までの株式投資信託等から得られる売却益や普通分配金が非課税となります。

NISAを利用すると
  • ※特定口座・一般口座では、上場株式等の譲渡益および分配金・配当金に対して、所得税約20%が課税されます。
  • ※2013年1月から2037年12月末までの25年間は、東日本大震災からの復興のために、復興所得税0.315%が上乗せされます。
ご参考
  • ※数字は仮定のものであり、将来の成果を約束するものではありません。
NISAでファンドを保有する場合

目的に合ったNISAを選ぼう

ご自身の将来や夢のために活用したい方

成長投資枠

つみたて投資枠

制度の特徴

制度の特徴
  • *対象商品はホームページおよび窓口でご確認ください。
  • ※税務上の取扱いは2024年1月1日現在の税制に基づくものであり、今後、税制の変更に伴い取扱いが変わる場合があります。
お問い合わせ・ご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせ

0120-277-959

受付時間 / 平日
9:00~17:00

※フリーダイヤルは当金庫営業地区
(京都府および滋賀県、大阪府、奈良県)のみ可能です。